ビンテージ真空管ラジオ FM/AM ターコイズとホワイト 動作確認済【動画あり】

ビンテージ真空管ラジオ FM/AM ターコイズとホワイト 動作確認済【動画あり】

販売価格: 19,980円(税込)

希望小売価格: 25,000円

在庫数 1
数量:
Vintage-1960's Electrohome AM/FM 4 tube radio-Working Model: 6TF4, Turquoise & White カナダ製

1960年代の家電にもかかわらず、現役バリバリ、インテリアのコンディションも大変よい状態です。素晴らしい! 前パネルが白(昔は真っ白だったのでしょうね)、天地左右がターコイズカラーの20世紀モダン。デザイン性も抜群ですので、黙って存在しているだけでアメリカングラフィティーの世界になってます。

裏カバーは開けてみていませんが、真空管が4本入っているはずです。コンセントコードもオリジナルのまま。細〜い短いアンテナ線が付いています(室内アンテナになる金属類に先端をタッチさせておくと、拾えるチャンネルが増えるかもしれません)。動作確認済です。ツマミ式のスイッチを回して、すぐに音が出ないのが真空管ラジオの楽しいところ。しばらくすると鳴り始め、ラジオのサイズから考えるとビックリするくらい大音量までボリュームを上げられます。音にはアナログならではのぬくもりがあります。mintwood初挑戦の動画もご覧ください!

FM/AMの切り替えは、切替つまみを左右に回してスイッチします。選局はダイアルを回して、各局周波数の一番音質のいいポイントに合わせるのが醍醐味。

天板右側に製造時のペイントの飛びがあります。よい状態とはいえ60年ほど経っていますので、真新しい状態でないことはご了承ください。

アメリカの家庭用電圧は125V、日本は100Vです。アメリカより低い日本の電圧でアメリカのコード付ビンテージ真空管ラジオを鳴らすと、思うように音が出ないだけではなく、真空管がダメになる可能性があるそうです。日本の電圧でのご使用はお避けください。ラジオ電波の周波数も異なり、お住まいの地域で受信できる局がない場合もあります。日本でラジオとしてお聞きになる場合は、専門店にリフォームを頼んでください。

サイズ  幅・正面 32cm / 背面 30.5cm  奥行 11cm  高さ 15.5cm  アンテナ長さ 27cm

商品番号

2 2017120401